雄大な世界自然遺産・白神山地の自然の恵みをたっぷり受ける、風光明媚な町「二ツ井町」。四季折々の優雅さや、そこにある風情そのもの全てが人の心に優しく残ります。
明治天皇が当地を訪れた際、長旅を気遣う皇后様からのお手紙が渡された事から恋文の町として知られ、今尚この温かいエピソードは大切にはぐくまれています 。

二ツ井町への交通案内

■秋田市から国道7号を北へ能代経由で82km
 約1時間50分(秋田空港から約2時間)
■秋田自動車道・二ツ井白神ICから大館方面へ
 国道7号経由で6km、約6分。
■東北自動車道・十和田ICから大館・能代方面へ
 国道103号、国道7号経由で52km、約1時間10分。
■大館能代空港から国道7号経由で30km、約25分。
■JR東能代駅から国道7号経由で20km、約20分。

周辺観光地へのアクセス

■世界自然遺産「白神山地」
二ツ井町から白神山地へのアクセスは、お車(自家用車、タクシー、送迎マイクロバス)で県道317号線を北上34km。約30分です。

■十和田八幡平国立公園「十和田湖」
二ツ井町から十和田湖へのアクセスは、お車で国道7号〜大館市から県道2号(樹海ライン)経由で100km。約2時間30分。