あやめまつり 【平鹿地区】
[6月下旬〜7月中旬]
浅舞公園のあやめ園には100種3万株、約50万本ものあやめや花菖蒲が咲き誇り、夜間ライトアップされる姿は実にあでやかです。
JR横手駅からバスで25分、秋田自動車道横手ICから車で25分
[毎月1、4、6、8、の付く日]
約380年前から始まったと言われる朝市は、近郊の農家や商店の方が野菜、鮮魚、菓子、陶器などの店で軒を連ねており、旬の味を求め町内外からの買い物客でにぎわっています。
JR横手駅からバスで25分、秋田自動車道横手ICから車で25分
家内安全、無病息災を願い、鹿嶋人形を乗せた鹿嶋船が独特のお囃子とともに、集落内を練り歩きます。
塩湯彦神社

紀行家・菅江真澄は千古の鎮守・塩湯彦神社に参拝し、なんと神々しい山だろうと書き、そこで詠んだ和歌を添えている。「しら雲か なみかあらぬか 遠方を 四方にみたけの いや高くして」 標高744mの御嶽山に座す横手盆地きっての古社、豪族・清原氏一門が祖先神として祀った神社である。1000年前の式内社でもあり、朝廷が儀式行事などを定めた「延喜式」に登載された秋田県内三座のうちの一座である。

白滝観音

塩湯彦神社がある御嶽山の山頂に向かう登山道そばに白滝観音があります。白滝観音は保昌房が秋田六郡三十三箇所に安置した観音の第一札所と言われています。

特産のホップの香りと苦みを授かった生ビールと、ステージイベントや華麗な花火が夏の夜空を彩ります。
各種スポーツ施設とレクリエーション広場、また、宿泊設備も充実。自然と心ゆくまでふれあえます。

JR横手駅からバス、秋田自動車道横手ICから車で35分

地元食材をふんだんに使い、鶏にこだわった具沢山でボリュームあるラーメン。
「長まんじゅう」と「あやめだんご」【平鹿地区】
やわらかく、ほど良い甘さは男性にも受けています。

2007.平鹿中央商工会 all rights reserved