各種融資制度金利情報
国民生活金融公庫(平成19年6月13日現在)
制度名 現在の金利
普通貸付(マル普) 2.7
経営改善貸付(マル経) 2.4

秋田県融資制度(平成19年分)
制度名現在の金利保証料
小規模事業振興資金(マル小)2.10.5
経営安定資金1.71.2
事業革新資金1.70.7
創業支援資金2.10.7
セーフティーネット保証を利用する場合は保証料が0.88%に低減されます。

由利本荘市町融資制度(マル荘)(平成17年3月22日から)
ご利用いただける方中小企業の方
市内に1年以上住所又は事業所を有する方
1年以上同一事業を営んでいる方
市税(市民税、固定資産税、国民健康保険税)を完納している方
資金の使いみち事業に必要な運転資金又は設備資金
融資限度額1事業者につき1,000万円以内(旧市町融資制度残高も含まれます)
返済期間7年以内
返済方法割賦又は一括
担保(保証人)無担保、内部保証人1名以上
借入利率(利子補給)年2.4%(利子補給0.8%)
実質利率は年1.6%となります
保証料保証料は全額補給されます
取扱金融機関秋田銀行、北都銀行、山形銀行、山形しあわせ銀行、羽後信用金庫
申込受付窓口各総合支所産業課商工観光担当
融資決定までの手順1.融資あっせん申請書を作成します
(添付書類として個人の方は市税納税証明書1通、法人の方は法人市税納税証明書1通を準備します)
融資あっせん申請書は、商工会各支所、金融機関、各総合支所産業課にあります
2.融資あっせん申請書を金融機関に提出します
(金融機関の審査結果が所見欄に記入されます)
3.融資あっせん申請書を各総合支所産業課で受付します
4.保証協会による審査が行われます
5.融資斡旋決定により申請者に決定通知書が交付されます
6.保証協会より保証書が金融機関に発行されます
7.金融機関と融資契約を結び融資を実行します

戻 る