◎レモン+紅茶

これは結論から言うと「良くない場合がある」と言えます。
 喫茶店等で紅茶を注文するとレモンがついて来ますが、この組合せに発ガンの可能性があるからです。
 アメリカやヨーロッパで生産されたレモンが大量に国内に出回ってますが、これら海外産のレモンに付着している
防カビ剤(→オルトフェニフェノール)と紅茶に含まれているカフェインとの組合せが問題です。
 洗剤で洗えばいいと思うかもしれませんが、ちょっとやそっと洗っただけではなかなか落ちないとのこと・・・
 どうしても紅茶にレモンのスライスを入れたい場合は外側の黄色い皮を取り除くことをお勧めします。

 

◎ビール+イチゴ

これは良い組合せです(^^)
 ビールには動脈硬化を予防する働きがあり、毛細血管強化や脚気(かっけ)の予防にも良いと言われてます。
 イチゴはビタミンCも豊富で体に良いのはご存じの通りです。このイチゴの成分中の果糖がアルコールの分解
途中にできるアセトアルデヒドの分解を速めるのでビールを飲んだ後にお勧めです。
  
 余談になりますが、ビールを飲むと太るというのは間違いです。
 ビールに含まれるホップに食欲増進作用があるので、ついつい食べ過ぎてしまうのが原因です。
 食べながら飲むのは良いことですがくれぐれもご注意を。
 忘新年会シーズンです。飲み過ぎにはもっとご注意を!!