美郷町は「美食の郷」と言えるほど食べ物がおいしい。奥羽山麓の肥沃な大地とうまい水で育った作物は、安全・安心で食べられることはもちろんだが、しっかりした旨さがある。
2006秋田県商工会おもてなしまつり 全県30商工会青年部の中から ご当地イケめしストリート部門にて最高賞!

 美郷まんまに使用している牛肉は、奥羽山麓のおいしい地下水を飲み、お日様をいっぱい浴びた大自然のおいしい草を食べ、のびのびとした環境でたいせつに育てられた黒毛和牛。そのお肉をまぜご飯に贅沢に使用しました。
 黒毛和牛のお肉の他に、美郷産自慢の肉厚プリプリシイタケ。玉葱、にんじんは厳選した素材だけを。
 味付けには、昭和5年創業の地元で愛されている照井味噌醤油醸造元の醤油を使い、鰹節、昆布など厳選した素材を贅沢に使った出汁というこだわりです。
 どうぞ、たくさんの方から評価された「ベストパフォーマンス受賞」の美郷まんまをご賞味ください。のぼり旗があるお店で食べることができます!

美郷町商工会青年部

「たぬき中華」
通称「たぬ中」和風つゆに「中華麺」、具は「あげ玉」「なると」「ネギ」を入れた、いたって「シンプルな中華」。
 実はこの「たぬ中」昭和40年頃、六郷高校前にあった藤岡食堂のひと品。その後同町内の「叶屋」に引継がれ、学生を中心に隠れた人気メニューとなっていた。しかし、店は惜しまれながら平成15年6月にのれんをおろすことに。
 わが美郷町商工会女性部では「たぬ中」の復刻にあたり、麺つゆは「名水百選の水」と地元醤油醸造元の「醤油」をベースに吟味した素材を加えつくった「厳選和風だし」に。麺はこだわり中細緩やかなちぢれ麺。「たぬ中」の名に由来する「あげ玉」は、春の美郷に咲き誇った菜の花から搾った「菜種油」を使っています。
 地販地消を考え、素材にこだわり、安全安心な「平成たぬ中」として美郷町の名物に育てようと大きく動きだしています。

美郷町商工会女性部

秋田県美郷町は清水の郷。奥羽山麓のおいしい空気と水に恵まれた大地で育った地元産の野菜にこだわりみずみずしくシャキシャキした歯ごたえのお漬物です。
味は醤油ベース。昭和五年創業美郷町内にある味噌醤油醸造元の協力を得て誕生しました。ご飯との相性はもちろんお酒のおつまみとして喜ばれます。どうぞ召し上がれ。