秋田観光情報の発信基地。規模、利用客数とも東北最大級の道の駅。前方には鳥海山、後ろは日本海が広がり眺望が素晴らしい。展望天然温泉・レストラン・宴会場・秋田のものなら何でも揃う豊富なお土産コーナー。屋外では地元で取れた、新鮮な魚貝類、野菜など直売施設が軒を並べ、終日賑わいを見せている。そのほか才の神横丁、足湯温泉、遊戯広場など、敷地2万坪の“遊び心”いっぱいの施設。
前には鳥海山、後ろは日本海が広がり眺望が素晴らしい。
東北最大級の道の駅。
〔バス〕 羽後交通路線 象潟駅→大塩越(所要時間8分)
道の駅象潟ねむの丘 TEL 0184-32-5588

白瀬矗は、文久元年(1861年)にかほ市にある寺の長男として生まれる。少年時代からの夢であった、探検家を実現するため、明治12年僧籍をはなれ軍人となる。白瀬矗を隊長とする南極探検隊を乗せた「開南丸」は明治43年11月29日東京芝浦港を出港した。酷寒の凍りの海やブリザードなど、厳しい自然と闘いながら、明治45年1月28日ついに「大和雪原」に立った。
白瀬矗陸軍中尉と、30人の仲間たちが明治末期南極の白い大陸に繰り広げた壮絶な人間ドラマを記録した記念館。
マルチビジョンや最新のAVシステムを駆使した、リアルな展示内容と、オーロラ実写館などが人気。
日本初の南極探検を実現した白瀬中尉の偉業を豊富な資料で紹介。
マルチビジョンや最新のAVシステムを駆使した、リアルな展示内容と、オーロラ実写館などが人気。
〔バス〕 羽後交通路線 象潟駅→白瀬記念館入り口(所要時間19分)
にかほ市観光課 TEL 0184−384305   
羽後交通象潟(営) TEL 0184-43-2320
トヨタレンタリース秋田仁賀保店 TEL 0184-37-3939

「フェライト」とは磁性材の一種で、その優れた特性は電子部品として幅広く利用されている。「フェライト」をモチーフにして、磁石のパワーやふしぎ現象を体感できるミュージアム。
にかほ市出身のTDK創始者斉藤憲三に関する記念展示室のほか、実験コーナーでは反射神経テスト・磁石レース・空気砲ジャンボ・シャボン玉など体験を通して科学する心を育てることをねらいとした、こどもと大人が一緒に楽しめる科学館。
にかほ市出身のTDK創始者斉藤憲三に関する記念展示室のほか、体験を通して科学する心を育てることをねらいとした、こどもと大人が一緒に楽しめる科学館
〔電車〕 仁賀保駅より徒歩 約10分
フェライト子ども科学館 TEL 0184-32-3150
〔休館日〕 毎週月曜日(祝日の場合は翌日))
〔入館料〕 展示室:子ども 300円 大人 500円 
       (※20人以上の団体料金100円引き)
       ファンタジーシアター:子ども 100円 大人 200円

TDKは、磁性材料フェライトの事業化を目的として昭和10年にかほ市出身の齋藤憲三によって創立された。
「TDKは何を創ったのか?」をメインテーマに、「シンボルゾーン」「テーマゾーン」「探求ゾーン」に沿って、初期のフェライトを初めとして各種電子部品やそれらの製品が使われたエレクトロニクス機器の変遷や、先人たちの知恵と努力で成し得た技術革新の足跡を紹介するため、平成17年に創業70周年を記念して開館した。
TDKは何を創ったかをメインテーマに、TDKのあゆみをものづくりの歴史からひもといていく資料館
〔電車〕 仁賀保駅より徒歩 約10分
〔車〕 仁賀保駅よりタクシー 約3分
TDK歴史館 TEL 0184-35-6580
〔入館料〕無料
〔休館日〕日曜・祝日・TDK休業日

にかほ市の今日の豊かな姿は、私たちの祖先の優れた英知と、人知れぬ努力の賜です。
潟時代の象潟を825分の1に復元した模型や、当時の景色を余すことなく今に伝える絵屏風のほか、芭蕉の発句短冊など数多くの貴重な資料を展示しています。
象潟図屏風
文化元年(1804年)の大地震による陸化以前の風光明媚な名勝・象潟の景色をあますところなくとらえた真屏風です。(タテXヨコ175.5cmX363.6cm)
九十九島の模型
鳥海山の噴火によって隆起した島々を見ることができます。
〔電車〕 象潟駅よりより徒歩 約10分
〔車〕 象潟駅よりタクシー 約3分
にかほ市観光課 TEL 0184−38-4305 
Copyright (C) 2007 にかほ市商工会. All Rights Reserved.