共済・年金保険制度

制 度 名 概  要
 小規模企業共済  事業主であるあなたが事業をやめたり、第1線を退いた時の生活安全をはかるためにつくられた事業主のための国の退職金制度です。
 ※共済掛金は全額所得控除の対象とできます。
 中小企業退職金共済  独自に従業員の退職金制度をもつことが困難な中小企業者の方々が、比較的少ない掛け金で加入できる国の退職金制度です。
 ※掛金は全額損金参入できます。
 特定退職金共済  毎月定額の掛金を支払うだけで、将来支払う退職金を計画的に準備できます。国の制度に比べ加入範囲が広く、掛金も月額1,000円からです。
 ※掛金は全額損金算入できます。
 中小企業倒産防止共済  取引企業の倒産による、中小企業の連鎖倒産を未然に防ぐための国の共済制度です。
 ※掛金は全額損金算入できます。
 商工会会員福祉共済  病気やケガによる入院の補償など、商工会員及びその家族、会員事業所の従業員のための福利厚生プランで、補償の目的に応じて加入できます。
 がん重点補償  がんの入院と手術を補償し、さらに病気とケガも補償します。商工会員のために 手頃な掛金で提供しています。(月額:3,000円〜)
 商工貯蓄共済  掛金を積み立てることにより、@貯蓄、A融資、B生命保険が三位一体となった、商工会独自の有利な制度です。
 中小企業PL共済  会員が製造物や販売した製品又は行った仕事の結果が原因で、他人の生命や身体を害するような事故、又は他人の物を壊すなどの物損事故で、損害賠償請求を受けた場合等に支払うための保険制度で格安の掛金で加入できす。
 全国商工会経営者休業補償制度  突然の病気や怪我による就業不能時の所得を補償します。
 秋田県火災共済  民間の火災保険と同じですが、掛け金が安い、支払が早い等の特徴があります。
 東北自動車共済  自動車共済事業は相互扶助を理念としているので、掛金は割安になっています。
 ハンドル共済  自動車事故のいざというとき自賠責・任意保険とは別に費用負担をします。
 大型傷害共済  いつ起こるかわからない万一に備え、保障の大きな大型傷害共済をお役立てください。
 労働災害補償共済  労災事故の発生により給付される政府労災保険の上乗せ給付制度です。
 医療総合補償共済  病気や怪我とガンをセットした手厚い保障の共済制度です。


トップへもどる