特産品

--- 身近で頼れる商工会 ---

     MENU     ◆ 特産品

HOME
各種制度資金
エキスパート
各種共済制度
女性部
特産品
会員HP紹介
周辺の見どころ
小安峡温泉
秋ノ宮温泉郷
最低賃金
労働保険事務組合
リンク集
サイトマップ

 ● 稲庭うどん (手づくりの技を守る)

   
    江戸時代から変わらぬ手法でつくられている稲庭うどん。
    その淡白ななかにも腰のあるゆであがりと旨さは
    全国三大うどんのひとつともいわれるほどです。
    そして手で綯うという手づくりならではの品質が守られて
    います。

 ● 三梨牛 (自然が育む銘柄牛)

    
       おおらかな自然の中で育った黒毛の和牛。
     柔らかくジューシーな肉質は、ステーキで味わうのが
     一番のおすすめ。
     銘柄牛としての評判も高い。

 ● 漆器の技術から発展した【秋田仏壇】

     昭和37年、川連塗りの漆器技術や金箔張りを生かした
     秋田仏壇が誕生しました。
   以来、大きな飛躍をとげ、全国的にも仏壇の里として
   名高くなりました。
   塗りの良さ、箔の美しさに高い評価があります。

 ● 約八百年の伝統を誇る【川連漆器】


         昭和51年国の伝統工芸品にも指定された

      秋田を代表する伝統工芸品です。

 ● 地熱利用【低温殺菌牛乳】


              豊富な温泉を利用した

        「低温殺菌」(65℃・30分)で、

         牛乳本来のうまみを壊さない乳製品。
 

 ● 伝統の中にも新しい息吹”【川連こけし】”

   
  漆器素地をつくる木地師たちが作り始めたという川連こけし。
   作り付けの型の首、一筆眼の顔、愛らしい前だれ、素朴な
   味わいと美しさ、そして自由な描彩が魅力です。
  川連こけしは秋田の伝統・木地山系こけしの中心として高く
   評価されています。

 copyright (C) 2006 ゆざわ小町商工会 all rights reserved